--.--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Posted at --:-- | スポンサー広告 |
タグ[ ]
2012.06.30

最終日

5/6
最終日は帰るだけでした。

今までずーーーっと雨続きだったのに、この日になって雨があがりました。

霧でかすんでた鳥海山がやっと見られました。

Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

酒田駅へ向かう途中、「種まきじいさん」も見えたようですが、
私は最後までどれか分かりませんでした。

種まきじいさん(毎日新聞)
新聞にも載るくらい有名な現象らしい。



酒田駅から特急で新潟へ。
出羽三山も見えて興奮しました。
新潟からは新幹線で東京へ戻ってきました。


頂いたお弁当「ががちゃおこわ」
おいしかったー!!!

@ケータイ

売り場に掲示してあったんだけど
庄内の方言で「だだちゃ」はお父さんのこと、「ががちゃ」はお母さんのことらしいです。
だだちゃ豆ってお父さんが作った豆のことだそうです。


-----
3泊4日の旅日記もこれで終わりです。

初めての場所で緊張していましたが
とても心に残る旅でした。
正直、もっといたいと思いました。

もっけだのーーー!
(覚えた庄内弁「ありがとう」)

スポンサーサイト
2012.06.29

穏やかな海の近くで育ったので、
日本海を見るのも、この旅で楽しみにしていたことの1つでした。


Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II


Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

2012.06.28

夕陽と虹と2

続き

正面には海に沈む夕陽、
背後には虹






あっという間に沈んでいきました。







2012.06.27

夕陽と虹と1

お祭りから戻ってゆっくりしていると、
窓から朱い光が差し込んでいるんです。

あれ、雨は。


外に出て、海岸へ向かう。

Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

続く

2012.06.26

幸運を!

花笠続きです。

このお祭りの一番の見所。
花笠をステージから投げ、お客さんが花笠についてる花を取る!!
お花は縁起物なんだって。


観衆がステージを囲んで見守る中、
参加者は軍手着用で、身を乗り出して待っています。

さ、投げますよ!


そ ぉ れ っ !

Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II


いやもう、速かった。
花を奪い合う様子は。

あっちゅう間に花笠がこんなかんじに。

Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II


ぽかんとしてたら、近くにいたおじさんが花をくれました。
(おじさんは何本もの花を持っていました。猛者だ)
最初恐縮してお断りをしたのですが、
「縁起物だから!」と言われちゃあ、受け取らないわけにもいきません。

これは花です。





そして数分後には観客含めみんな撤収。

祭りのあと。

Canon EOS Kiss DisitalX + TAMRON AF18-200mmF3.5-6.3 XR Di II

水たまりが真っ赤に染まってるのは、花の染め粉の色だそうです。



この直後、ザーザー降りになりました。



----------
鳥海山大物忌神社 吹浦口ノ宮例大祭 (吹浦祭)
http://kankolog.jp/shonai/event/p0179.html (庄内を遊ぼう!)
http://www.yuzachokai.jp/album/1156.html (遊佐鳥海観光協会)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。